海外旅行:目的地選びから計画・準備までのTOPに戻る

アメリカ合衆国


新婚旅行の行き先にアメリカを選ぶ人は多いですね。

アメリカは実に多様な人や文化を内包した国で、ときめきやキラメキが詰まっている宝石箱のような国ですよね。

ニューヨークは、世界の超大国の文化的な首都といってよく、世界の最先端を行っている街ですね。ラスベガスはホテルやカジノなどが華やかです。常に大規模な建築が行われている町で、古い建物は破壊され、あらたにその時代の豪華な建築が建設されて、建築物の新陳代謝が行われている町です。またロサンゼルスも実にエキサイティングな街です。

また、アメリカは女性のみならず、男性からも非常に支持が高いようです。アメリカの中でも特に支持を集めているのがラスベガスです。日帰りでグランドキャニオンなども行ける様なので、一度は訪れてみたい場所ですよね。またフロリダのユニバーサルスタジオやディズニーワールドなどテーマパークも充実しています。新婚旅行という機会に是非訪れてみてはいかがでしょうか?

以下にラスベガスとニューヨークでお勧めのホテルをご紹介したいと思いますので参考にしてみてください。



【ラスベガス】
・ベネチアン
 名前のとおり、イタリアの水の都ベニスをテーマとしている豪華なホテルです。全室スウィートタイプの部屋でラスベガス一と名高い贅沢なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

・ウィン
 超高級リゾートホテルです。贅を尽くしたホテルと言われています。このホテルはラスベガスのホテル王であるスティーブ・ウィン氏が総工費なんと25億ドル(日本円 約2750億)もの費用をかけて作り上げたホテルです。

【ニューヨーク】
・ル・パーカーメリディアン
 世界の一流ブランド店が立ち並んでいる5番街やセントラルパークまで歩いていける絶好の立地のホテルです。ニューヨークを一望できるプールが最上階にあります。このホテルに泊まると心地よいひと時を与えてくれることでしょう。

 
 ホテルに荷物を置いたら、ナイトライフを楽しみましょう。幸い、ニューヨークでは、いろんなジャンルの文化芸術の最高峰が集まっています。世界的に有名なブロードウェイミュージカル、オペラで有名なメトロポリタン、オーケストラ・バレエなどのクラッシック芸術の殿堂、カーネギーホールやリンカーン・センターなど枚挙に暇がありません。またジャズクラブなども水準が高く、ジャズファンにはニューオーリンズとともに、どうしても訪ねてみたい町のひとつでしょう。